返済額が高くない | 銀行系カードローンなら借り入れも返済も楽にできる!

銀行系カードローンなら借り入れも返済も楽にできる!

返済額が高くない

「返済額が高くない」のイメージピクチャです。

カードローンの中には、低金利のタイプがあります。低金利のカードローンは、主に2つメリットがあるのです。
まず1つ目は、収入証明書に関するメリットです。低金利のカードローンは、銀行から提供されている傾向があります。消費者金融よりは、金利は低めなのです。
それで銀行による商品の場合は、書類に関するルールが独特です。比較的多くのお金が必要な時でも、書類が不要になる特徴があります。
消費者金融はそうではありません。50万以上で借りたい時などは、申し込みに際して収入証明が求められる傾向があります。いわゆる給与明細などを、消費者金融に提出する必要がありますから、申し込みの手間も大きくなってしまう訳です。
それに対して銀行でしたら、金額が大きくても収入証明が不要になる傾向があります。申し込みの手間が小さいのは、低金利のカードローンの特徴なのです。
それともう1つのメリットは、やはり手数料が低めに設定されている点です。金利というのは、明らかに金融業者に対する手数料になります。その差額は、かなり大きくなる事例も目立ちます。
ましてカードで借りる時には、融資額がかなり大きくなる事もあるでしょう。ですから年利が数%低くなるだけでも、かなり負担を抑えられる傾向があります。
現に消費者金融から銀行に乗り換える事により、手数料が大きく軽減されている事例も多いです。できる限り借りるコストを抑えたい方々には、低金利のカードローンがおすすめです。